クッションアビリティST(屋外用)

あらゆる形状に設置可能な屋外用衝撃吸収防護材

屋内外のコンクリート壁・木製壁・柱の保護、プレーヤーの衝突事故などの危険回避に極めて有効なのが、特殊ウレタン素材を用いたクッションアビリティ工法です。クッション性と厚みを自由自在に設定することができ、あらゆる形状に取り付けることが可能です。

クッションアビリティSTの特長


※表示価格には重機回送費・諸経費を含みます。コンクリート擁壁など、クッションを施す面積単位のお見積もりとなります。古いクッションの撤去など、下地処理費用は別途費用となります。大阪府下中心の単価ですので、現場に応じて値段がかわることがございます。柱型等の特注および極度に面積が少ないものは別途お見積もりとなります。

クッションアビリティST(屋外用)施工手順